2005年12月13日

布おむつにしたきっかけ。

「布おむつを使っています」と言うと、よく褒められます。
「いや、そんなに手間かからないし、親戚も布おむつの人が多いですし、専業主婦ですから。」とか言いわけしてしまってますが、ごめんなさい。違うんです。

上の言いわけの内容は正しいのですが、布おむつにすると決めたのはもっと全然違う理由からなんです。

そう、あれは、妊娠中のこと。
そろそろベビー用品をそろえなきゃ、ってことでお買い物に出かけました。
いろいろ買い込んで、よし!あとは紙おむつのリサーチだ!ということでお値段をチェックしてみました。

新生児用56枚入り2000円弱。

……え? なにこれ! 紙おむつってこんなに高いの?むかっ(怒り)
一日20枚使うとして、ひと月で600枚。2万とちょっと。
嘘だろー! 一日20枚も使う消耗品に月2万も払えって??ちっ(怒った顔)
却下却下!大却下!!
はい、布おむつに決定!!!


単に紙おむつが高すぎて使いたくないってだけでした。
う〜む。我ながらキレんの早すぎ。紙おむつも値段高すぎると思うけど。

そのあと、布の方がおむつかぶれになりにくいとか、紙おむつの化学物質や高分子ポリマーの環境への影響がどうとか、いろいろ聞いたのもあって、結局布おむつになりました。
といっても、一応非常用&外出用に紙おむつ1パックは買ってあるんですけどね。

要は、月2万払う覚悟があるか、それとも毎日洗濯する手間を選ぶか、ってことですね。
うちは洗濯を選んだけど、月2万を選ぶのもそれはそれで大変だな〜と思う。他にも小さい子がいたり共働きだったりしたら紙おむつを選ばざるを得ないだろうし。

もうちょっと、布おむつの手間が少なくなったらもっと布を使う人が増えるだろうになあ。
(注:成形おむつにすると干すのが楽だしたたむ手間が無くなります。)
是非そっちの方向に商品開発が進んで欲しいものです。
posted by ふぁず at 17:39| Comment(1) | TrackBack(1) | 布おむつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

布ライナー、使ってみました。

うちは布おむつを使用していますが、なくてはならないのがライナーです。
赤ちゃんのお尻をのせるまえにおむつの表面にライナーをひらりとのせておくと、水分だけライナーを通り抜けておむつに吸収されます。うんちをしてもおむつにべったりくっつくことがないので洗濯がとても楽になります。
たぶん、ライナーが無かったら私は布おむつは断念していたでしょう。


今まで、ずっと紙のライナーを使っていたのですが、通販で布のライナー(ソ○トベビー)を買ってみました。

パッケージを開けて広げてみました。4つ折りにしたおむつより一回り大きいくらいの大きさです。4層構造。赤ちゃんのおしりにあたる部分はポリエステル100%だそうです。
触ってみました。

なんだかとってもプラスチックるんるん

いきなり広がる不安。
本当にこれで大丈夫なのか?たらーっ(汗) こんなんくっつけてたら不快じゃないのか?たらーっ(汗)たらーっ(汗)
けっこー高かったのに〜〜。

実際、試してみました。

うちの息子は授乳の前後も最中もがんがんおしっこします。
で、飲んでる最中におしっこしちゃうとじたばた暴れだします。

ところが。
布のライナーだと、あまり暴れません。多少、落ち着きが無くなるけど。

授乳の最中じゃなくてもおむつが濡れるとぐずるのですが、初日はそれも全くなし。(慣れちゃった今でもぐずり方がライトです。)

効果覿面。(@_@;)

あんまり静かなのでついうっかり3時間くらいおむつを替えないでいたのであわててカバーをはずすと、数回おしっこしていたらしく、蒸れておしりにぺったりくっついていました。さすがにこれは不快だったんじゃないかと思います。
でも、普段みたいに濡れたら速攻で替えるようにしていたらぜんぜんもーまんたい。

で、肝心の、大をやった場合です。
当然、ミの部分はライナーの上に残るのですが、それは上から水をかけただけでするっと取れます。あとは、ちょっと石鹸をつけてもむだけで大体汚れがおちます。とっても楽。

うーん。なかなかいいかも。
ただ、お値段がはるのですよ……。ほんとはあと10枚くらい必要なんだけど、どーするか考え中。
もーちょっと安くならないかなあ。むう。
posted by ふぁず at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 布おむつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

水道代UP

しまったです。
8月・9月の水道代がその前2ヶ月分よりも3000円もUPしてしまいました。

ちなみに、今使っている布おむつはドビー織りの輪のおむつで20枚入り2000円。それを2パック買ってそのうち24枚をおろし、一日2回(おむつだけで)洗濯機を回してました。日によっては3回。

これじゃ、布おむつ代の方が安いじゃないですか〜〜。
速攻で新品のおむつをおろしましたわ。んで洗濯は一日一回にしました。
(さすがに丸一日以上汚れたおむつを放置するのはコワイです……。)

これで、干すのもたたむのも多少は楽になるってもんです。

ついでに、今まではつけ置き+洗濯機の標準コースで洗っていたのですが、つけ置き+洗濯機ですすぎ&脱水にしようかな。おお、ますます節約だわ。

それにしてもいまだに一日20回以上おむつ換えてるんだよな……。
もう3ヶ月以上たつのになあ。
posted by ふぁず at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 布おむつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

布おむつのたたみ方。

(お食事中の方はあとでお読みください(^-^))

え〜と、ここ数日、何をしていたかというと、
布おむつのたたみ方。を研究してました。

布おむつって思ったほど苦にならないんですよ。たたむのと干すのがめんどいくらいで。
ただし。これはうちだけかもしれませんが、
大がほぼ毎回おむつカバーまで漏れてしまうのです。

だいたい、一日5回か6回するので、カバーもそれだけ必要。で、そのたびにがしがし手で洗っているのですが、それが面倒だし、ぼん(息子)の機嫌の悪い日だと、半日くらいうんち付きおむつを放っておくことになるわけです。

まだ漏れないでいてくれたら、うちはライナー使っているのでちょっともむくらいで汚れが落ちるのですが、そうじゃないと、部分的とはいえべっちょりうんちがくっついているおむつとカバーをごそごそ手洗いしなくてはならないという……なかなかとほほな仕事です。

そこで、うんちが漏れないおむつのたたみ方を模索していました。
どうやら、漏れをふせぐには、1.おむつの吸収力を上げることと、2.漏れないようにおむつでうんちガードを作ることがポイントのようです。
ネット上ではあまり多くはないですがいくつかたたみ方が紹介されています。おむつを2枚使ったり、上手にうんちガードを作ったり。皆様、いろんな工夫がされています。
というわけで私もいろいろやってみました。何種類かのたたみ方で試したのです。1枚だけでうんちガードをつけるたたみ方なんかも考えてみました。が。

あっさり挫折。
3ヶ月の赤子のゆるゆるうんちはあっさりガードを破って外に漏れてしまいました。(T_T)

2枚使うやり方だとかなり有効そうなのですが、大きいおむつカバーを用意しないと入りきらないのです。70cmとか。
まだぼん(息子)は小さいからそれやったらお尻だけ布の塊になりそう。できないことはないんだろうけど。もうちょっと大きくなるまでやめておきます。

というわけで、現在、はじめにやっていたのと同じ一番簡単で一般的なたたみ方にしています。
振り出しに戻る、でした。
posted by ふぁず at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 布おむつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。