2005年12月12日

緑色のアレ。

もはや「お食事中の方はあとでどぞ」と書く気はほとんどありません。
だって、育児バナシってだいたいぷーンコ)の話になっちゃうんだもん。< いや、それはここだけだって

金曜日の深夜(というか、土曜日の早朝)。またまたぼん(息子)は大暴れでしたわ。4時ごろから朝8時半ごろまでずっと叫んだり唸ったりでした。
それはまあ、慣れたのですが。
暴れてる最中に2回ほどいつの間にかぷーをされてたのですが、それがなんと

緑色。 煤i゚∇゚|||)

ひぃぃぃぃ。
やっぱどっか悪いんじゃないのか、ぼん。

夜が明けてからしたぷーはかぼちゃ色に戻っていたのですが、心配なので、ひと休みした後病院に行きました。
(いや、ひと休みというか、ぼんがようやくジゾー化(-_-)した後、電池が切れてこっちも爆睡しちゃったんですけどね)

ひと休みした後なので、ぼんもすっきりしていておとなしかったです。
診察してもらった結果、全く問題無し。ぴかぴか(新しい)
緑色の便も、母乳の子だったら気にしないで良いそうです。……そうだったのか。知らんかった。(粉ミルクの場合はまた違うみたいですが)
離乳食なんかでも食べたものの色がそのまま出てくることもあるそうです。

良かった〜〜〜。病気じゃなかったのね。
も〜〜、ヤバい病気だったらどうしようかと思ったよ。

で、それでおしまいかと思ったら。
「お母さん、顔色が悪いね。」
「ああ、朝から何も食べてないので。」
血糖値が下がってるので顔色が悪く見えるし、あわててノーメイクで来ちゃったし。
「ちゃんと食べないとだめだよ。母乳の出が悪くなるし、お母さんの体調や気分があかちゃんに影響するんだから。」
おっしゃるとおりです。
で、ここでぼんが「お腹すいたよ〜」と泣き出しました。すると、お医者さまは看護婦さんに、
「じゃ、お母さんに栄養剤あげて。その後でおっぱいあげて、それで帰りなさい。」

……え?え? 私? Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

一瞬冗談かと思っちゃったけどマジでした。
看護婦さんが空いたお部屋に案内してくださって、そこで栄養ドリンクをいただいて、ぼんにおっぱい飲ませて帰りました。

息子の受診に行ってかーちゃんが栄養ドリンク処方されちゃったよ……何やってんだ私。orz

posted by ふぁず at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。